Category header bg 01 Category header bg 02 Category header bg 03 Category header bg 04 Category header bg 05

コラム

お金・住宅ローン

〈山梨で家を建てる〉土地と住宅建築費用の相場|補助金・助成金についても

〈山梨で家を建てる〉土地と住宅建築費用の相場|補助金・助成金についても

自然豊かで都心へもアクセスしやすい土地柄から、地方移住先や二拠点居住先としても人気の高い山梨県。

そんな山梨県にこれから家を建てたい方も多いでしょう。

そこで、今回は山梨県の土地価格相場や、住宅を建てる際のコスト目安を紹介します。

補助金についてもお話ししますので、これからマイホーム計画を始める方は、ぜひ予算立ての参考にしてください。

私たち「入沢工務店」がご提案します1000万円台から建てられるスタイリッシュ住宅も紹介します。

 このコラムのポイント

● 山梨県は、近年、地方移住先として注目されており、リーズナブルに家を建てられる“コスパの高いエリア”として人気が高まっています。

● 山梨県で家を建てる方は、国の補助金制度に加え、県内自治体が実施している各助成制度も確認しましょう。

● 入沢工務店は、山梨にオフィスを構え、“地元密着”をコンセプトに、高性能でスタイリッシュな注文住宅や建築家とのコラボ住宅を数多く手がけています。




山梨県の土地価格相場|地価上昇率の高い場所はどこ?

山梨県の土地価格相場

山梨県中心部は、電車でも自動車でも都心からアクセスしやすいため、リモートワークと通勤のハイブリッドな勤務形態の方が多く住み、近年は週末移住などを検討している方も人気が高まっています。

その魅力は、都心部では味わえない自然豊かなゆったりとした土地柄ですが、地価の安さも大きなポイントです。

山梨県内の住宅地における平均地価は、東京都内の平均地価と比べると、およそ1/12程度です。

都道府県住宅地平均地価(2022年)
東京都437,734円/㎡
(144,452円/坪)
埼玉県130,861円/㎡
(431,841円/坪)
神奈川県192,662円/㎡
(635,784円/坪)
千葉県103,879円/㎡
(341,800円/坪)
山梨県35,136円/㎡
(115,948円/坪)
(参考:地価公示・地価調査(基準地価)マップ


ちなみに、山梨県の地下公示価格推移を見ると、2018年から2021年まで下降を続けていましたが、都心部から山梨県内への移住が注目されていることや、JR東海によるリニア中央新幹線の駅が甲府市に決定したこともあり、2021年からは上昇傾向に転じています。

山梨県土地公示価格推移
( 出所:地価公示・地価調査(基準地価)マップ



では、山梨県内(住宅地)で地価の高いエリアと昨年比で地価が上昇しているエリアを見てみましょう。

【山梨県内で地価が高い場所トップ5】

順位基準地価格
第1位上野原市上野原字押出し1880番566,900円/㎡
第2位上野原市上野原字上宿3521番1365,700円/㎡
第3位大月市大月1丁目字六貫メ403番3 64,900円/㎡
第4位甲府市寿町1015番861,800円/㎡
第5位甲府市武田3丁目415番61,100円/㎡
(参考:地価公示・地価調査(基準地価)マップ


山梨県内の住宅地で最も地価の高い上野原市上野原でも、東京・埼玉・神奈川・千葉と比べると、かなりお求めになりやすい価格相場です。



【山梨県内で前年比地価上昇率が高い場所トップ5】

順位基準地価格・前年比率
第1位中巨摩郡昭和町河西字大林1427番52,300円/㎡
(104.6%)
第2位中巨摩郡昭和町河西字亀住1603番260,000円/㎡
(101.69%)
第3位南都留郡忍野村忍草字土手下914番328,500円/㎡
(100.7%)
第4位中央市布施字神田243番4235,700円/㎡
(100.56%)
第5位中巨摩郡昭和町押越字川瀬2264番49,000円/㎡
(100.4%)
(参考:地価公示・地価調査(基準地価)マップ


地価の前年比上昇率が県内で最も高い「中巨摩郡昭和町」は、中央道の甲府昭和インターチェンジがあり、県内外への移動が便利なだけではなく、大型商業施設や公園、保健センター、老人福祉センターなど、どの世代の方にも便利な施設が整っているため、近年人気が高まっています。

 ポイント

30坪程度の家を建てたい場合、建ぺい率・容積率や駐車場などの屋外スペースを踏まえると、最低でもおよそ50坪(約165㎡)の土地が必要になります。

昭和町を例に挙げると、土地代だけで「850〜1,000万円」程度の費用が必要になる計算です。

山梨県は、都心からの交通利便性が良いため、“コスパがいいエリア”として注目されています。


〈おすすめコラム〉

〈山梨で注文住宅を建てる〉注文住宅の価格相場はどのくらい?おしゃれな施工事例

〈山梨で平屋新築〉価格目安は?1000万円台からの“ローコスト住宅”と“高性能注文住宅”の事例紹介

地元工務店を“後悔”した理由10選と対策|会社選びのポイントを解説

「山梨でおしゃれな家づくり」工務店の選び方8つのポイント





山梨県で家を新築するとどのくらいかかる?住宅建築費用相場

山梨県内の住宅建築費用相場

国土交通省が行った「建築着工統計調査(2022年)」では、全国および山梨県内で新築された木造戸建住宅の平均工事費はほとんど変わりません。

エリア平均住宅床面積一戸あたりの平均工事費
全国114㎡
(約34.5坪)
2,189万円
(19.2万円/㎡)
山梨県116㎡
(約35.2坪)
2,280万円
(19.6万円/㎡)


ただし、近年は木造住宅を建てる際の“オプション”がとても充実しています。

太陽光パネルや家庭用蓄電池、ヒートポンプ給湯器、V2Hなどの省エネ設備や、住宅性能の根幹でもある耐震性能(免震・制振)や、断熱性能もグレードは様々で、組み合わせ次第で建築コストは大きく変わるのです。

最近は、長期優良住宅の認定を受ける事例も増えており、その場合は申請費用も想定しておかなくてはいけません。

このように、平均工事費はあくまでも参考価格であり、選ぶオプション次第では数百万円単位でコストが上がる可能性は十分考えられるでしょう。

 ポイント

山梨県で30坪程度の家を建てたい場合、最低でもおよそ50坪(約165㎡)の土地が必要になるため、土地購入費用と住宅建築費用は、「3,000〜3,500万円」程度が相場です。

ただし、高性能住宅を建てたい方は、予算計画を立てる際に「平均工事費+10〜30%」程度の予算組みをしておくと安心です。




建築家の家オープンハウス



注文住宅に使える補助金と山梨県内で利用できる助成制度

注文住宅に使える補助金と山梨県内で利用できる助成制度

これからマイホームを新築する方は、ぜひ補助金制度もチェックしましょう。

ただし、どんな新築住宅も対象となる訳ではありません。

 ポイント

国が行っている補助金制度のほとんどは、“住宅の省エネ性向上・長寿命化”を目的としています。

そのため、断熱性・耐震性の高い住宅や、高性能設備機器を導入する住宅などを対象とするものがほとんどです。

補助金を利用して家を建てたい方は、ご予算と住宅性能、補助金額のバランスを考慮して建築会社とプランを検討してください。


国が行う住宅関連の主な補助事業は、以下のとおりです。


これら以外にも、山梨県内の各自治体が行なっている助成制度もあります。

自治体が行ってる制度は、住宅の新築に係るものだけではなく、移住・定住に伴う住宅取得のサポートや引越し準備金の一部支給、都心部への通学定期券補助支援などもあります。

自治体事業
甲府市クリーンエネルギー機器普及助成金制度
笛吹市子育て世代住宅取得補助金
山梨市自然エネルギー・省エネルギー設備補助金
甲州市住宅環境創エネ・省エネ・畜エネ設備の設置費補助金
中央市中央市若者世帯定住促進・子育て応援補助金
都留市移住定住促進奨励制度
大月市大月市定住促進助成金制度
上野原市上野原市移住支援金制度
富士吉田市新築物件取得支援奨励金
韮崎市住まいるマイホーム(持家住宅定住促進助成金制度)
クリーンエネルギー普及促進事業費補助金
南アルプス市若者世帯定住促進奨励金事業
南アルプス市エコライフ促進補助金
北杜市子育て住宅購入費補助事業
子育て住宅ローン利子補給事業
甲斐市甲斐市省エネルギー住宅等普及促進事業費補助金
富士河口湖町住宅の新築(購入)支援制度
住宅用太陽光発電システム設置補助制度
西桂町西桂町移住支援金
西桂町住宅用太陽光発電システム設置費補助金交付事業
昭和町太陽エネルギーシステム導入促進奨励金制度
道志村道志村移住定住支援制度
忍野村忍野村定住化促進新築等補助金
山中湖村定住化促進のための新築等補助金
鳴沢村鳴沢村定住促進新築住宅等購入支援事業補助金
鳴沢村移住支援金
※2024年度の実施が未定のものもありますので、詳しくは役所等へお問い合わせください。


 ポイント

補助金・助成金を活用して山梨で家を建てたい方は、山梨県を知り尽くした地元密着型の“入沢工務店”へお任せください。

1974年創業以来、山梨県甲府エリアを中心に、お客様の土地探しや家づくりを数多くサポートしてきた実績があります。



〈おすすめコラム〉

二拠点生活・週末移住は“山梨”がおすすめ|移住パターンから注意点・補助制度まで徹底解説

人気上昇中の“山梨移住”|人気の理由から失敗しないためのポイント・関連補助金について紹介






【1,000万円台から叶う】山梨県でリーズナブル&おしゃれな住宅を実現できる“入沢工務店”

入沢工務店では、完全自由設計の注文住宅から、スタイリッシュな規格住宅、建築家と建てる住宅まで、豊富なラインナップをご用意しています。

「価格とデザイン性の両方を諦めたくない」という方は、入沢工務店へお任せください。

ZERO-CUBE+FUN

本体価格:1,430万円(税込)~

ZERO-CUBE KAI

本体価格:1,650万円(税込)〜

ZERO-CUBE FREAKS

本体価格1,848万円(税込)〜

ZERO-CUBE FREAKS

ZERO-CUBE TOOLS

本体価格1,980万円(税込)〜

ZERO-CUBE TOOLS

ZERO-CUBE STEP FLOOR

本体価格1,650万円(税込)〜

ZERO-CUBE STEP FLOOR

FREAK’S HOUSE

本体価格:2,475万円(税込)〜


施工エリアは、「甲府市・山梨市・韮崎市・南アルプス市・甲斐市・笛吹市・甲州市・中央市・昭和町」です。

「地域に根づく家を建てたい」「快適なマイホームにしたい」とお考えの方は、是非一度私たちにご相談ください。

施工エリア





まとめ|山梨で家を建てるならその地域を知り尽くした実績のある会社がおすすめ

私たち入沢工務店は、“地元密着”をコンセプトに、山梨県甲府エリアでリーズナブルな価格で高性能かつスタイリッシュな注文住宅を数多く手掛けてきました。

お客様を一生お付き合いを続ける家族だと思い、その家族を心から幸せになる家づくりを理念としています。

セミカスタマイズできる規格住宅から、完全自由設計の注文住宅、建築家とのコラボ住宅を多数手がけていますので、山梨県で家づくりを始めたい方は、どうぞお気軽にご相談ください。


監修者情報

入沢工務店編集部

入沢工務店編集部

入沢工務店編集部です。私たちのミッション(使命)は、笑顔あふれる幸せをつくるために『自立』『信頼』『成長』する企業として家をつくり続けることです。 私たちは家に、住む人、担う人、つくる人それぞれの家族が、笑顔あふれる幸せな生活をプロデュースするために、正道を歩み、向上心を持ち続け知識・技術を磨き続ける集団として、地元山梨に活力を与えることのできる企業を目指します。

詳しいプロフィールはこちら
Facebook Instagram Twitter LINE
一覧へ戻る

家づくりに関するご相談は
こちらからお気軽にご連絡ください

C o n t a c t

    資料請求

    ※資料は、2 つまで選択できます。

    お名前

    ふりがな

    住所

    〒入力後住所が一部自動で入ります

    電話番号

    Eメール

    ご検討内容

    ご意見・お問い合わせ

    個人情報の取り扱いについて

    ご送付いただいた個人情報は厳正かつ安全に保管・管理し、お取引上のご連絡、または当社サービスのご案内・ご提案以外の目的には一切使用いたしません。個人情報の管理者、開示等の要求に関する事項、その他個人情報に関する取り扱いについては、当社プライパシーポリシーをご参照ください。

    資料請求 LINE 友だち
    追加