Category header bg 01 Category header bg 02 Category header bg 03 Category header bg 04 Category header bg 05

ブログ

社長 小林

11年目の記念モデルのお知らせ

小林です

 

PCを整理していたところ

はじめて山梨県につくった

ZERO-CUBEの写真が出てきました。

 

とても懐かしく

工事中から非常に注目していただき

完成見学会を開催した際には

休むどころか駐車場にも入れず

お待たせするほどの

ご来場をいただいたことを思いだしました。

↑山梨県第1号棟のZERO-CUBE

 

そんな弊社で取り扱う

私たちにちょうどいい家ZERO-CUBEが

山梨県にデビューして昨年10年を迎えました。

 

実はZERO-CUBEと私たちの出会いは

当時私のTwitterをZERO-CUBEを取扱う

担当の女性の方がフォローしてくださったことでした。

 

Twitterに出てくるZERO-CUBEを見て

「すごく良い!かっこいいし!お洒落!」

と、一目ぼれをしたのは

他の誰でもなく、私自身でした。

 

直ぐに連絡を取り

大分県で実物を見てさらに惚れ込み

直ぐに導入を決定。

 

帰宅する飛行機の中で

あの家をつくることが出来ることが

楽しみで仕方なかったことを思いだしました。

 

当時の規格住宅のイメージは

「ダサい、ただ安いだけの家」

「家は注文住宅でなければダメだ」

そんなイメージの中ZERO-CUBEは

「規格住宅を家づくりのスタンダード」に

を、合言葉に取り組んできました。

 

元々在来工法を軸に建築してきた工務店が

2×4工法を施工することや

四角い箱が受け入れられるわけがないなど

正直当時いろいろな方から笑われ

馬鹿にされたこともありました。

 

今ではどうでしょう

どこの住宅会社も

1社1規格住宅と呼ばれるほど

規格住宅が家づくりのスタンダードになりました。

 

とてもうれしい気持ちです。

 

そんな11年目を迎えたZERO-CUBEを

もう一度ZEROから考えなおし

これまでのコンセプトはそのままに

「もっと楽しく、生活に楽しさを」

の想いを込めカスタムを施した

ZERO-CUBEのモデルハウスが

1月21日(土)10時に

笛吹市石和町小石和に

デビューいたします。

 

私が10年前に一目惚れした

ZERO-CUBEが11年目を迎え

どう変わってきたのか?

 

よろしければ是非ご覧いただければと思います。

詳しくは↓

1/21(土)~1/22(日) モデルハウスNew Open! – 【山梨県の注文住宅なら入沢工務店へ】想いを大切にした家づくり (irisawa-corp.com)

 

ご予約いただけた方には

優先的にお話をさせていただきますが

今回は予約不要のフリーでの開催です。

 

もちろんご来場いただいても

しつこい営業、望まれない営業はいたしませんので

お気軽にご参加いただければと思います。

 

では

 

ご予約いただけた方には優先的にお話をさせていただきます。

一覧へ戻る

家づくりに関するご相談は
こちらからお気軽にご連絡ください

C o n t a c t

    資料請求

    ※資料は、2 つまで選択できます。

    お名前

    ふりがな

    住所

    〒入力後住所が一部自動で入ります

    電話番号

    Eメール

    ご検討内容

    ご意見・お問い合わせ

    個人情報の取り扱いについて

    ご送付いただいた個人情報は厳正かつ安全に保管・管理し、お取引上のご連絡、または当社サービスのご案内・ご提案以外の目的には一切使用いたしません。個人情報の管理者、開示等の要求に関する事項、その他個人情報に関する取り扱いについては、当社プライパシーポリシーをご参照ください。

    資料請求・お問い合わせ LINE 友だち
    追加