Category header bg 01 Category header bg 02 Category header bg 03 Category header bg 04 Category header bg 05

ブログ

STAFF 鈴木

地縄マジック

日常 STAFF 鈴木

こんにちは(^^♪鈴木です。

 

地鎮祭の際に地面に張られる地縄ですが、地縄を見たお客様からよく「小さくないですか?」と言われます😣

私も地縄を見るたび小さいな…と思ってしまいます🙃

どうしてそんな事が起きるのか、少し説明しますね!

 

そもそも地縄とは・・・

敷地内での建物の位置を示すために張った縄の事を言います。

建築工事を始める時、建物がどのように建つのか縄を張って分かるようにします😊

 

この時に多くの人が、自分の土地に張られた地縄を見て「小さい」「狭い」と思うのです😱

その現象のことを『地縄マジック』と呼んでいるんです!

 

地縄マジックはなぜ起こる?

人の目は平面より立体を大きく感じるようになっているそうです。

地縄は、地面に一筆書きのように縄が張ってあるだけで、柱や壁といった高さの情報がありません。

その為、異様に小さく感じてしまうのです。

誰もがかかる『地縄マジック』とは『錯覚からくる狭さ』のことなのですね!

 

でも大丈夫!!

工事が進むにつれて視覚的な情報が追加されていくと、だんだんと広く感じてきます😇

まず、基礎工事の段階で約40cmの高さが発生します。この状態で高さ方向の要素ができて、低いながらもきっと地縄で感じた「狭さ」ではないはずです!

次に、家が上棟した時には約6m以上の高さの要素が発生しますから、きっと「大きいな!」と思うはずです🙌

よって、地縄で感じる「狭さ」は気にしなくて大丈夫です👍

 

これからお家を建築予定の皆さん、地縄を見る際は「今日は狭く感じるはずだ」と心の準備をして下さいね!

ぜひ、地縄マジックの錯覚と、工事の進捗とともに変化していく大きさも楽しんでみて下さい🥰

 

建築家とつくるチェックハウスプラス↓

チェックハウスプラス 山梨西 – 山梨の注文住宅加盟店ネットワークサイト (chplus-yamanashinishi.com)

 

モデルハウスを見られるのもあと少し↓

モデルハウス見学会※常時ご予約受付中! – 【山梨県の注文住宅なら入沢工務店へ】想いを大切にした家づくり (irisawa-corp.com)

 

 

 

家づくりに関するご相談は
こちらからお気軽にご連絡ください

C o n t a c t

    資料請求

    ※資料は、2 つまで選択できます。

    お名前

    ふりがな

    住所

    〒入力後住所が一部自動で入ります

    電話番号

    Eメール

    ご検討内容

    ご意見・お問い合わせ

    個人情報の取り扱いについて

    ご送付いただいた個人情報は厳正かつ安全に保管・管理し、お取引上のご連絡、または当社サービスのご案内・ご提案以外の目的には一切使用いたしません。個人情報の管理者、開示等の要求に関する事項、その他個人情報に関する取り扱いについては、当社プライパシーポリシーをご参照ください。

    資料請求 LINE 友だち
    追加