R+houseって?

川瀬いつか住んでみたいと思っていた理想の住宅がムダのないコストで実現できる。それがR+houseです。
設計も優れている、構造も申し分ない、間取りや仕様も予想以上。そんな思い通りの家なら、きっとコストもかかるはず・・・
家づくりのポイントにちょっとした工夫で、コストを抑え、クオリティの高い注文住宅を可能にする。
R+houseはこの考え方に基づいて生まれました。

R+houseが目指す家づくり

~本物の環境にやさしい家を目指して~
これまで日本の木造住宅の寿命は約30年と言われてきました。
その最大の理由は、柱などが壁内結露により腐食することでした。

また、流行を取り入れただけのデザインや間取りも、年月とともに魅力が色褪せていき、建て替えのサイクルを短くすることにつながっていきました。

R+houseは、子や孫の代まで遺すことのできる家づくりを目指すために、3つの考え方で構成されています。
3logic
この3つの考え方全てを満たす家こそが、本物の環境に優しい家だと私どもは考えます。
エネルギーロスを抑え、飽きのこないデザインや可変性をもった間取りを備え、「建替えサイクルを極限まで延ばす家」。それがR+houseです。

実例

必読!“無料”小冊子進呈中!

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!


  1. ホーム
  2. R+house